でかくろさんぽ

inukuro3.exblog.jp

『黒いぬ3連星』と、フラワーエッセンス&AC

<   2007年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

わたしがホメオパシーに興味を持ったきっかけは、
礼二郎をGDV(鼓腸・捻転症候群)で亡くしたこと。

結局、礼二郎は手術をして、退院予定日の朝に
病院で再発して逝ってしまったのだけど。
退院出来ていたとしても、再発のある病気だし。
鼓腸でなくとも、一刻を争う事態の時
病院に着くまでの間に』飼い主が出来ること、
また、病院で『様子見』と言われた時に、家で出来ること、
それを考えた時に辿り着いたものでした。

『犬のためのホメオパシー』と銘打ったセミナーの
お知らせメールが来たので、受講して来ました。

受講者は、程度の差はあれ、「ホメオパシーって、何?」
というレベルの人は居なかったようなので、
そこら辺の説明は省いて、サクサク進行。(笑
講師は、保護センターに勤めた経験もある、
現役獣医師の、ホメオパス。

『ワクチンについて』は、ヒトも、ホメオパシーとは
関係なくとも、今、是非が問われているホットな話題。
つい去年、友人宅の新入りワンコが、狂犬病の予防接種後
ひどい下痢をした話を聞いたばかり。

下痢や嘔吐で「排泄」できるコは、まだいい。
皮膚に、ひどいアレルギー症状を出すケースも
少なくないようだ。(ヒトも、そうなんだろう)
先生がセンターで診た症例(ミックスの子犬)の、
全身赤い発疹で、ボコボコになった、痛々しい写真。
1ヶ月少しかけて、レメディで毒出しをして。。。
なんて話を、写真を追って説明。

他にも、テンコ盛りだったんですが。
いっぱいあって書ききれましぇん。
イヌの『根本レメディ』が、『肛門腺の色』によって
おおよそ分かるっていう話には、びっくり〜。(^_^;);;;
肛門腺に、いろんな色があること自体、
知りませんでしたよ。多頭飼いなのに。

誤食上等!のレトリーバーな我が家では、
しょっちゅう『シリカ』の御世話になるのだけど。
ホントに誤食に使っていいのかを、質疑応答で確認。

去年まで、るいはミクロフィラリアが、うじゃうじゃ居たので
シリカを使うことをためらっていたのだけど。
ついでに聞いたら『寄生虫は、異物とみなさない』そうだ。
そうだよな。。。寄生虫と宿主って共生関係だもんな。
言われてしごく納得。

2時間半のセミナーが、3時間オーバーの盛り上がり。
夜、帯広の同志(笑)に、フィードバック。
互いのイヌらの根本レメディについて、
ラモーナと兄・ボサの、一筋縄ではいかない性格の酷似など、
2時間以上話し込んでしまった。。。

根本レメディを考えると、見えて来るレメディもある。
わたしは同志のように、ひとつの問題を解体するのに、
摂るレメディを組み立てるのが、著しく下手だ。
こういうのは、センスなのかもしれない。
クリッカー・トレーニングの時も、『組み立て方』で
つまづいてしまうワタシなのである。

神さま、ワタシに「ヒラメキ」を下さい。ぷりーず。
by inukuro3 | 2007-03-31 23:28 | ホリスティック/スピリチュアル

コメダ

この週末は、なかなか忙しくて。
きょうは、昼過ぎにワタシが出かけるんで、
その前に、まず、イヌたちを疲れさせて遊ばせて、、
a0061977_22352129.jpg


そのあと、先週出来たコメダ珈琲で、お茶(朝メシ)。

a0061977_22385013.jpg
エッグバンズ
a0061977_22392696.jpg
チリドッグ

名物『モーニング』の時間は、駐車できませんでしたよ。
すんごい混雑してて。。。
夏になったら、朝一で行ってみるか。
by inukuro3 | 2007-03-31 22:28 | 食べ物

ショートカット_⌘+V

パソやってて、席を立って戻ると、
いろーんなことが、毎日のように起こりますが。。。

きょうのは、唸った。
a0061977_0341969.jpg


席を立つ前に、友だちにメール打ってました。
書き直したりしてたんで、コピペしたのだけど。

どうやら、ラモーナは『ペースト』を
ショートカット・キーで押したようだ。(−_−;)
だからって。。。
それをskypeの、コンタクトリストで探すなよ。
by inukuro3 | 2007-03-28 00:30 | 出来事
そろそろ真剣に早起きしないと、
黒イヌの散歩には、ツライ季節になって来た。

近所の桜並木は、まだ1分咲き
a0061977_0253389.jpg


冬っぽい名前(ノースポール/北極)のクセに、満開
a0061977_0274127.jpg



いつの間にやら、大好きな冬が、終わってしまった。。。
by inukuro3 | 2007-03-27 20:40 | 植物

ちびっこ

きょうは、夜にお客様が来るので、
昼の間に、イヌたちを疲れさせねば。。。

って、ことで。
例によって、遠征であります。
a0061977_12563524.jpg

『トリだよ!』(こらこら、るい。。。!)
a0061977_12573496.jpg


きょう会った、小さいおともだち。
あんまり小さいんで、カニヘンかと思ったら、ミニチュアだそうな。
「ももか」ちゃんです。(桃花? 桃香? 訊けばよかった)
とてもフレンドリーで、ヒトもイヌも大好き。
それでいて、ワンワカ吠えないので、礼智も寛容。
a0061977_1258243.jpg

a0061977_12584830.jpg


この後、お疲れらいちゃんは、わたしとショートコースを
歩いてたんだけど、後ろからオフリーシュになった
ももかちゃんが、猛ダッシュで追いかけて来た。(爆
『おじちゃぁ〜ん』ぺろぺろぺろぺろ。。
にっこにこでした。

夜は、イヌ好きの友人夫妻が来て、イヌたち大喜び。
遅くまで飲み食いして盛り上がり、
お酒をガマンしたワタクシが、駅まで車でお送りしましたのよ。
オホホホ。
by inukuro3 | 2007-03-24 12:34 | いぬ

賑やかな電線

カワラヒワの、御一行様。
a0061977_13205733.jpg


by inukuro3 | 2007-03-23 13:21 | 生き物
毛が。。。(^_^;);;;
a0061977_13184937.jpg

終日、こんな調子でした。
なぜ。。。?
by inukuro3 | 2007-03-22 13:17 | いぬ

春のお彼岸

春分の日、です。彼岸の中日ですな。
有料道路の渋滞を予想し、母の墓参は後日とし、
近場の、イヌたちの菩提寺へ。

お寺の前は、大渋滞。。。
ヒトのお墓も、あるからね。
通り越して、寺近くの大きな公園へ。

諸葛菜の群生が、満開。
花をバックに撮影しようと、木にイヌを繋留する人。
結局、モタついて繋げないまま撮影。
a0061977_1325783.jpg


池の周囲のエリアで、こんなものを拾った。
a0061977_135883.jpg

土ぼこりにまみれて、茶色っぽくなっているが、
ヤママユ(天蚕)の、繭。本来は、美しい若草色。
養殖できないヤママユの糸は、とても高価。
織り上げた着物を見たことがあるが、天然のこの色は
なんとも形容し難い、美しい発色だ。

いるんだな。。。ここに。(´ー`)
ヤママユ成虫は、目玉模様も美しい、大型のモフモフ♡
ちなみに終齢幼虫は、ガチャピンにしか見えない。

池の周囲に水銀灯の1つでもあれば、楽しい灯火になりそう。
ことしは、もう、エゾヨツメもイボタガも出ているそうだ。
大型蛾の灯火採集(撮影)、行きたいなぁ。
by inukuro3 | 2007-03-21 12:43 | おでかけ

初キタテハ

暖冬だったのに、案外、見なかったキタテハ。
きょうは、モンシロも飛んでいたし、
テリ主張のモンキのバトルも、見た。

a0061977_16582784.jpg


by inukuro3 | 2007-03-19 17:00 | 蝶・甲虫・バッタなど

ハンチング

きょうも、昨日と同じパターン。
朝、駅前のフリマ(昨日とは出店が違う)と、
その後、イヌたちと谷戸山散策。

フリマで、手作り帽子を出しているお嬢さんが、いました。
主にハンチングだったんですが。
被り物好きの連れ合いは、釘付け。

a0061977_16465075.jpg
a0061977_16471087.jpg
a0061977_16474342.jpg


どれも和風の柄違いが、30種類ほど並んでいました。
あーでもない、こーでもないと皆で悩み、
選んだのが、オールシーズン被れそうな生地のコレ。
厚手のデニムっぽい綿生地と、水仙柄の綿生地。

無地に近い柄と、派手な柄の組み合わせで、
生地は、ウールから麻混まで、いろいろ。
ウールのヘリンボーン×ドラゴン柄のも、よかったんだけど、
これからのシーズン、ちとツライんで、コレに。

写真撮影を、礼智のお願いしたら、拒否。
だもんで、久しぶりの『小礼智』登場。

谷戸山散歩は、イケイケのラモーナと、るいに対して、
気持ちにカラダが伴わない、らいちんが哀しい。。。
帰宅後、連れ合いがシャンプーしてくれました。
3匹とも、ふわふわ〜。
by inukuro3 | 2007-03-18 16:38 | 手仕事

『黒いぬ3連星』と、フラワーエッセンス&AC


by mica