でかくろさんぽ

inukuro3.exblog.jp

『黒いぬ3連星』と、フラワーエッセンス&AC

カテゴリ:ホラー( 10 )

メガネが。。。

雨の月曜、
クルマに乗り込んでから、メガネの水滴を拭いたら
パッキリ真っ二つに。(T_T)
a0061977_091719.jpg


所用を済ませ、その足でメガネ屋へ直行。
今度は、セルでなくて、久しぶりにメタルフレーム。
a0061977_010388.jpg


サイドが、ちょっとオサレ♪
a0061977_0111473.jpg



その翌日、恐ろしい事態に驚愕、、、、、w!
by inukuro3 | 2010-04-15 00:19 | ホラー | Comments(5)

十勝A家の悲劇

遠く離れているのに、お世話になりっぱなしの
十勝の友人A家宅にて。

先日、
ゴンゴンゴンゴンゴン!
と、外壁を叩く音が!

何っ?! 誰っ?!
普段は東北在住のお隣さんが、何か始めたの!?

外に出て確かめるも、何も見当たらず。。。。
しばらくすると、また
ゴンゴンゴンゴンゴン!

それが、数日続きました。









犯人は、こちら。↓
a0061977_17425793.jpg

そして、被害(の、一部)は、コチラ↓
a0061977_17483053.jpg



アカゲラちゃん、、、
この広い十勝平野、樹は選び放題だろうに。
何故、新築A家の外壁?
何が気に入ったんだか。。。(−_−;)
by inukuro3 | 2009-10-29 17:57 | ホラー | Comments(4)

指の負傷、その後

7月1日に負傷したワタシの指ですが。

経過報告で皆様に涼しさを御提供したりした後、
7月15日に抜糸(すっっっげぇーー痛かった!)。

その後も、なかなか不自由な生活を送って来ました。
たかだか指1本で。。。。。
「全治2週間」というのは、『抜糸までの期間」で
あるに過ぎないのだと思い知った、約4ヶ月でした。

7月23日
表面の死んだ皮膚が、べろんとムケたところ。
さわると痛いし、まだまだ熱をもって腫れてた。
a0061977_14364762.jpg


a0061977_14371615.jpg

抜糸した翌日には、水に濡らしてよいと言われたけど
とてもそんなコトは無理だと、すぐに判明。
お湯の熱で痛いし、濡れたら傷がべろべろにフヤケるし
とんでもないことになった。
一皮むけて、新しい皮膚に強度が戻るまで、
水仕事と風呂は、防水絆創膏を活用。

9月11日
爪の下を切った、一番深かった傷部分というのは、
爪の製造工場だったんだなと、ボコボコに傷ついた爪が
上がって来たことで分かった。

上の割れてる(切れてる)部分は、ザックリ切れていたために
端っこが浮いていて、上がってくるにつれて
衣類等に引っかけやすくなって、とてーもキケンだった。
a0061977_14391544.jpg

見た目はキレイになっているけど、
縫わなかった、指の腹の部分がとてーも痛くて敏感で。
フツーにしている分にはよいのだけど、
「ものを掴む」とか「摘む」作業は、まだ無理で、
リハビリと思って無理して使うと、腫れてしまっていた。

使わないものだから、指先がとても柔らかくなっていて
感覚も敏感で、この指先で他の指に触ると、
他の指先がとても硬いことが、よーーーく分かった。
柔らかいと思っていた小指や薬指の指先さえ、
とても硬く感じてビックリ。

10月10日
「上の傷」がぬけるまで、もうちょっと!
引っかけやすさは、マックス。
冬でなくて、ホントーにヨカッタ。。。(ニットは鬼門)
a0061977_14395037.jpg


10月になった頃から、ようやく(なぜかいきなり)
傷に当たらない「指先」だったら、けっこうチカラを
入れられるようになって来た(「腹」は無理)。 

こういう↓窓の開閉は、かなり負荷がかかるので、まだ無理。
a0061977_14491865.jpg

神経がシナプス伸ばしてつながってきた?
絶対に感覚が戻らないだろうと思っていた、
爪の下の三角地帯(深く切った傷に挟まれた部分)ですら
少し感覚が変わって来た。
人間のカラダって、たいしたもんだ。

そして、今日。10月30日
a0061977_14405019.jpg


a0061977_14412523.jpg

シャンプー時も、やっと指の腹を使えるように
なって来ている(調子こくと、まだ腫れる)。

今週になって、級に冷え込んで来たので
ガーゼ素材のシャツやら毛布やら、やたら引っかけやすくて困る。
それもあと、もうちょっとでぬける。
がんばれ、わたしのツメ!
by inukuro3 | 2008-10-30 15:43 | ホラー | Comments(6)

絆創膏に昇格

あっち〜ですねぇ。(−_−;)
午前11時には33度に達した県央でございます。

今通っている病院の「午前の部」の受付が
ナント6時から!だと、つい先日
気付きました。。。。。

どーりで8時過ぎに行っても待つはずだヨ。
きょうは目が覚めたら、とりあえず診察券だけ
出して来ちゃおーと目論んだのですが、
目が覚めたら、すでに7時15分。。。
寝過ごしました。
つか、早いとこイヌらを散歩させないと(暑くて死ぬ)。

らいちんと散歩している間に、連れ合いに
サクッと診察券出して来てもらいました(クルマで)。
おかげでメチャ混みの土曜にしては、上出来の
9時半過ぎの呼び出し。

きょうは、やぁ〜〜〜〜っと包帯から解放されました。
『明日以降、もう抜糸できるからね』と
理事長センセに言っていただきました。
(明日は日曜だから、月曜以降だけどぉ)

スッキリした親指ちゃん♪
グゥ〜♪
a0061977_14503265.jpg


が。
帰宅して、包帯の下になっていて拭えなかった
血のりを拭いたりしていて、フト、気付きました。

ナンカ、アザが出来てねぇ?
a0061977_14561022.jpg

親指の付け根に、『ハの字』に
アザがあるのが、お分かりになるでしょーか?
肉眼で見ると、もちっと黒っぽくて分かりやすいんですが。

コレって。。。この場所って。。。
『麻酔の注射したとこ』、だよね。(−_−;)
アザになるんか。そーか。
確かに採血した痕も、たまに皮下出血するのか
アザになったりもするけど。

薄れつつあるけど。
これも「名誉の。。。」ってコトで。

さて、今日はデジカメを忘れずに持参したので
絆創膏貼られる前に、バッチリ撮って来ましたヨ!
各地で最高気温を記録したことですしね。
ちょ〜っと涼しくなれますヨ。(^。^)
傷口大公開!

↓あくまでも自己責任で、
 お願いしますヨ!
(爆

寒くなりたい人と「セイさん」は、こちらへどうぞ!
by inukuro3 | 2008-07-12 15:23 | ホラー | Comments(22)
たかが左手の親指1本なのであるが、
調理なんぞは、けっこう不便でありまして。
「切る」作業は、左手で押さえないと
とても出来ないということが判明。←特に親指は重要

そんなんで、切ってもザクザク切るだけだし
たくさん切るのはシンドかったり。

金曜は、潔く中村屋に。
a0061977_16351478.jpg

a0061977_16363693.jpg

わたしは「かけそば御膳(柚子そば)」
連れ合いは↑醤油ラーメンと、本日の丼。
炙り玉子とピリ辛チャーシュー丼。

土曜日は通院。。。混んでた。(−_−;)
この日の先生は理事長。
「じゃあ、曲げてみようか!」
えっっっ?!
グ〜パ〜しましたけど。。。。
「ハイ!大事にし過ぎ!」だそうで。。。

痛いし、縫ってるし、たいがいの人は「安静」にしちゃって
動かさない。。。そりゃフツーなんだけど。
血が止まって腫れもなくて、ある程度傷がくっついて来たら
やはり動かさないと固まってしまうのだそうだ。

「でないと、リハビリ必要になっちゃうからねー」

はっっっっ?! リハビリ?!
まさか、そんなの考えてもいませんでしたよ。
「包帯巻いてるから、動かしにくいけど頑張って」
ゆっくりやれば、傷が開くことはないから、と
太鼓判を押していただいたのですがね。
動かしてみると、たしかに硬くなってました。 (ノ_-;)

が。。。。がんばらねば。。。
by inukuro3 | 2008-07-08 16:53 | ホラー | Comments(9)

きょうは通院は、ナシ

通院三日目の昨日。
さらにキモチの余裕が出て来て
傷をさらによくよく観察。触れないケド。

縫ってある大きな傷は、指のハラ側から
時計回りにズバッと「ノ」の字に。
それに交差する小さいけど深い傷があって
結果「メ」の字型の、縫い傷になっている。

爪にも、横一文字に腺が入っていて
溝には血が入り込んでいる。
血豆になってないから、肉までは達していないのだろう。
ハラ側に、縫う程ではないらしい傷が、もう1本。

つまり、ずたずたずたずたって、
4箇所、刃にもてあそばれたんだな。(−_−;)

a0061977_15314913.jpg

血も止まってるし、腫れもほぼないので
きょうはガーゼが薄くなりました。(笑
ちょっとスッキリした、親指。

これまで、ぼってり、ぐるぐるに巻かれていたし、
指に力が入らないように、軽く握った↑状態でいたので
常にサムズアップ(thumbs up)状態。
連れ合いに「グゥ〜〜〜〜!」だの、
「エド・はるみ」とか言われてました。

今日の先生に「うん。次回は土曜日でイイね」って。
おぉう!と思ったけど、中一日空いただけじゃん。(−_−;)

けど、明日の朝は、病院に行かなくていい分、
バタバタしないで済むと思うと、キモチにも
余裕が出来るもんでして。

ゆうべはレイトショーで、インディ・ジョーンズ観て来ました。
大掛かりでお金もかかってるし、
ハリソン・フォードは頑張ってて、あのトシにしては
カッコイイのは認めるけど。。。。

な〜んか、反則技?と思ったのはナゼ?(^_^;);;;
つか、インディ。 あれじゃ被爆しとるだろが。

コミックス調の展開が魅力のシリーズだけど、
今回は。。。ちょっとなー。
ケイト・ブランシェットは、達者な役者だと認めるが。

ま。。。娯楽映画の王道なんでしょう。
嫌いじゃないですよ。はい。
by inukuro3 | 2008-07-04 16:02 | ホラー | Comments(10)

負傷

裏黒に連れ合いが書いてますが
今朝、いぬメシ仕込みちうに、負傷しました。

連れ合いは「フードプロセッサ」って書いてますけど、
違います。マルチブレンダーです。ハンディタイプの。
去年コスコで買った、クイジナートっす。(T_T)

洗って(水を張ったボールの中で、ガーッと回す)、
ちょこっとカスが残ってたんで、爪でチョイチョイと
やった時に、うっかり右手にチカラが。。。(−_−;)

刃で切断される、ずたずたずたって感触(振動)が
。。。あうぅぅ

メシを目の前にして「ハウス」と命じられたイヌらは
当然、大ブーイングだったワケでして。
KYですから。。。 (ノ_-;)

速攻駆け込んだ、近所の『胃腸科内科外科』は、
外科やってる院長が今日は休みで。
親切な婦長さんが、同情してくれて
消毒&包帯巻いてくれました。ありがとうございます。

連れ合いに電話したら、同僚(子分)のクルマを
借りて、すっ飛んで帰って来てくれたんで
イヌたちにメシやって、前述の病院で
薦めてくれた厚生病院へ。(クルマで10分弱)

電話を入れて話しておいたので、
すぐに処置してもらえました。

何が痛いって。。。麻酔の注射が。。。
あらかじめ先生が『痛いですから。麻酔の注射は』
って、言いおいただけあって、痛かった。。。(T_T)

しかーも、部分的に効きが悪くて、結局3回も
打たれました(最後の方は効いてきたけど)
あぁ、それ以前に『消毒』も卒倒しそうだった。
ぎょえー!だの、ひえ〜!だの言っちゃいましたよ。

麻酔が切れて、痛いのなんの。
何針縫ったか、怖くて聞けませんでしたよ。きょうは。
明日、消毒に行った時に見てみる。。。かも。

 = レメディー メモ =
アコナイト 200c
アーニカ 200c
アージニット 200c
ハイペリカム 30c ←抜糸までリピートだな
by inukuro3 | 2008-07-01 17:45 | ホラー | Comments(22)

ねずみ男汁

先週に続き、またもや友人Sちゃんが
庭のブラックベリーをたくさん持って、
遠路遊びに来てくれました。

そしてまた、『島根土産』。
第二弾。
a0061977_0565269.jpg


なんか。。。。。
飲みたいような、飲みたくないような。。。

Sちゃん、ありがとうでした。
もったいなくて、まだ飲んでません。
ちなみに、ワタシの散歩用ウェストバッグの
ストラップが、ぬりかべだということを
御存知だったでしょーか?
さりげに、水木ファンです。おほほ。
by inukuro3 | 2007-07-01 00:54 | ホラー | Comments(7)
ちょっと前に御紹介した、あのYou Tubeの名作、
『言葉にならない』

それに匹敵するブツを、さっき友人Aが
送りつけて来ました。

a0061977_1275284.jpg



青汗、、、
いったいどんなだよっ!(T_T)
すんごく、いやぁぁあ〜〜っ!!!
by inukuro3 | 2007-06-19 12:10 | ホラー | Comments(2)
明日は雨だというので、犬等の運動欲求を満たすべく、
らいちとラモーナを連れ公園へ。
(るいは別メニューの河川敷サイクリングコース走りこみ)。
らいちんは旅疲れもなんのその、大喜びで芝生を走り回ってました。

で、ラモーナにはボール投げ。
こいつはボールが大好きなくせに返してくれません。
持って帰ってはくるのだが、返してくれないと投げられませんよ。
ボールと引き換えにトリーツなんて効かないのだ。。(今後の課題だな)
で、ワシがボールを持って、「こっちだ~~~!」「あっちだ~~~~!」と走れば
二匹が追いかけてくる。

「楽しいねー」とは言ってはみるものの、肩で息をしているワタシ。
完全に運動不足だね。
らいちんが「おっれにもボール投げてくれ!」って言うので
ラモーナをふん捕まえてらいちんとボール投げ。
この間、ラモーナは「ラムちゃんのボールなのよ!!」と言わんばかり
「ブヒーーッ」と鼻息が荒い。おまえはブタか?
らいちんすっげー嬉しいそう。でも、昔ほどのイキオイはなく。
3~4回投げたら、ボールをハラの下に「守り」に入りました。
そこで、ラモーナを放牧してボールの取り合い。
いいねー(らいちはよかねーか)。

よし、帰るぞ。とラモーナを捕獲。 「らいち~~っ!」
あ、なんか見つけた。。匂い嗅いでる。ヤバイ!
あっ!食った!!
ラモーナほったらかしで、らいちまでダッシュッ!ヘッドスライディング!
で、口こじ開けたらなんか入ってたの。。
その口の中の紐状のモノをズリズリズリ。。。
ぎゃーーーーーーーっ!!

乾燥したネズミでした。
ワタシが掴んでいたのは尻尾。。
ぎゃーーーーーーーっ!!と、思いっきり遠くへ投げ飛ばしました。

食うなよ。

死んだ原因がわからないネズミ。。
飲み込まなくて良かった。。
by inukuro3 | 2006-02-25 14:43 | ホラー | Comments(3)

『黒いぬ3連星』と、フラワーエッセンス&AC


by mica