でかくろさんぽ

inukuro3.exblog.jp

『黒いぬ3連星』と、フラワーエッセンス&AC

カテゴリ:生き物( 25 )

2月の鳥たち

不明小型猛禽
田んぼ地帯で、ムクドリを狩ってた(ことごとく失敗)
a0061977_14141044.jpg

分かりにくいけど、
フェンスの辺りを低空飛行してまつ(腹側)
a0061977_14153148.jpg

何だろなー。
「茶褐色」系のじゃ、なかったんだよなー。
ハイイロチュウヒ?
県内じゃ目撃例は限られてるらしいのだけど、、、

これまた、ずいぶん遠いのだけど。
ルリビタキ(メス)だと思う度 97%
a0061977_1420694.jpg

翅に白班が無い。
あーんど、尻が黒みを帯びた青。だから。
a0061977_14212759.jpg


ジョウビタキ(オス)
a0061977_14225236.jpg


アオジちゃん。かわえぇ。
a0061977_14241439.jpg

周りが気になる御様子w
a0061977_14244082.jpg


by inukuro3 | 2010-03-05 14:25 | 生き物

4種混合群れ

鳥が続きますw

20羽近くの、賑やかな群れ。
ピチピチチィチィジュージューと、かしましい。

シジュウカラが1番多かったかな。
a0061977_1363616.jpg

混合群れのメジロは、椿の蜜よりもムシ探しに熱心。
a0061977_137863.jpg

コゲラちゃんも、けっこう居ました。
クヌギの樹の皮のヒダや裏側まで、
熱心に覗き込む姿が、かわいい〜のだ。
a0061977_1374925.jpg

シジュウカラと同じくらい大勢居たのが、エナガちゃん♡
けど、ハゲシク動くし樹の高いところだし、、、
a0061977_138258.jpg

たまに下の方に降りて来てくれても、
常に移動してるもんだから、、、
あぁぁ、ブレブレだよ〜。しかも手前の枝が邪魔。
ままま、証拠写真というコトでw
a0061977_139146.jpg


この日も、多くの「大砲オヤジ」たちが
ミソサザイ狙いでズラリと並んでおりますた。
いつか連れ合いも撮れるだろーか? わくわく。
by inukuro3 | 2010-02-01 23:55 | 生き物

トリ3種

小さな猛禽、モズ♪
a0061977_2273929.jpg


ジョウビタキ♂
a0061977_2204148.jpg

最初、目の前に舞い降りてくれたのだけど、
すぐ電線に上がっちゃったんだよなー
a0061977_2211079.jpg

こっちは、♀(連れ合いの望遠レンズで)
地味だけど、ヒタキは目がクリクリしててカワイイ♡
a0061977_2213418.jpg


幸運なことに、ごく間近まで寄らせてくれたカワセミ!
a0061977_2222119.jpg


a0061977_2223991.jpg

あぁ、飛んじゃった〜!
a0061977_223135.jpg

ワタシのデジカメで、これだけ撮れたのは初めてだ〜♪
夕暮れで暗かったのが、ちと残念!
by inukuro3 | 2010-01-31 22:13 | 生き物

離陸

もとい。離水?

a0061977_16255380.jpg

by inukuro3 | 2010-01-24 16:27 | 生き物

外来種

連休に、泉の森に遠征した時。
駐車場上空で、聞き慣れない鳥の声。
見上げると、尾の長い、このシルエット。。。
a0061977_0285092.jpg

あぁぁ。
ワカケホンセイインコだ〜。
県内で見るのは、初めて。
こんな近くにも居たんだな。

駐車場横の民家の庭木に、数羽とまったので撮ってみた。

居た〜〜。
a0061977_0294234.jpg

やっぱ、ワカケホンセイだ。
左に止まってるのが、オス。
右のはこの写真では、羽づくろいして分からないけど
他の写真を見たら、メスだった。 ペアなのかな。
a0061977_0301085.jpg

ワカケホンセイが最初に確認されたのは都内で、65年とされてる。
数百羽の大きな群れを作り、TVで話題になったのが80年代。
わたしも80年代後半に、母と自由が丘(九品仏辺り)に
わざわざ観に行ったっけ。いや。雑貨屋も巡ったケドw

大きな(高い)木が点在しているような環境を好むところは
在来種のオナガとかぶる部分がある。
オナガとの住み分けは、どうなってるのかな。

80年代のことだったと思うのだけど
誰だったか忘れたけど「元」総理のどなたかの
自宅の庭のエサ台に、ワカケホンセイだの
ダルマインコだの、外来種がたくさん来ているのを
TVで観たことがある。
コンゴウインコまで来ているのには、たまげた。

カゴ抜けした鳥が、数百羽もの群れを作る。
ワカケホンセイの帰化は、日本だけではないようだが
ムシに次ぐ繁殖力&適応力だと感心してしまう。
いや。当の鳥たちにしてみれば
必死で生き残っているだけ、なのだろうけど。
by inukuro3 | 2010-01-13 01:20 | 生き物

最近会った鳥たち

冬は、落葉して林の中も見通しが利いて
トリたちが丸見えなのが嬉しい。
いつも、声ばかりで姿が見つけられない
エナガやコゲラも、発見しやすい。

冬鳥も魅力だし。
けど、散歩していて、目の前のフェンスに
ジョウビタキが止まったりする時に限って
デジカメ持ってないんだよなー。
この冬だけでも、3回はそんなコトあったぞ。

一昨日、ラモーナと川沿いコースを歩いていたら

お。ホオジロ?(目視では、小さ過ぎて判別不可能)
a0061977_217061.jpg

帰宅して、パソに取り込んでズームしてみたら
a0061977_218552.jpg

あ。腹が白いじゃん?
カシラダカ、ですかね。モヒカンだし。

谷戸に遠征した時には、
「キョキョキョ」みたいな、ちょっと聞き慣れない声が。
この声、キツツキ科のだよなー。

と、思って見回すと、コイツが。
a0061977_2121062.jpg

おぉっ。アオゲラですね。遠くてボケボケですが。
この日は、シメにも会ったのだけど、
デジカメ起動する間に、逃げられてしまった。
a0061977_21245493.jpg


冬は、水鳥が楽しい季節。
ホシハジロに、キンクロハジロ。
a0061977_22265910.jpg


これは、バン。
神奈川では、留鳥。
a0061977_2155812.jpg


で、コイツなんだけど〜。。。。
イソシギ???
遠かったけど、すごく小さいシギなのは分かった。
a0061977_22324626.jpg

けど、イソシギって主に『夏鳥』。が、
調べると、本州だと越冬する個体も居るそう。

わたしの場合、基本「イヌの散歩途中」の撮影だから
三脚も使ってないから、ブレブレ。
野鳥って、ちゃんと撮ろうとすると
レンズ沼にハマること必至だし、
この程度でヨシとしておこう。
by inukuro3 | 2010-01-07 23:05 | 生き物

コゲラとシジュウカラ

a0061977_16304752.jpg

a0061977_16321233.jpg

昨日の日曜は、秋の長雨の中の
貴重な晴れ日。
鳥たちも忙しそうに飛び回っていた。

コゲラが、4〜5羽のプチ集団で
なにやら小競り合いをしながら、移動していた。
ジッとしていないし、遠いし、
鳥を撮るのは難しいねぇ。
by inukuro3 | 2009-10-05 16:42 | 生き物

定位置

a0061977_1305819.jpg

ここのブロック塀の上に、よく居るコ。
いつも道ゆく人を、見下ろしている。

今朝は、視線の先に、礼智。
耳がキンチョーしていて、いつでも臨戦態勢?
るいだとすぐ気付くから、飛びついてタイヘンなコトに。
らいちんや、ラモーナは、気付きもしない。


a0061977_1393682.jpg

これ↑は、4月に撮ったもの。
寒い日だったのかな?もこもこ。
猫って、冬毛ってあるんだろか???

たしか、買いもの帰りだったので、イヌ無し。
耳の緊張感が違うねぇ〜w
by inukuro3 | 2009-07-21 13:14 | 生き物

侍ジャパン優勝

勝ちましたね〜、WBC!
やっぱり、イチローは頼りになるなぁ。

そんなワタクシは、原監督が高校球児時代、
東海大相模が模試会場だった時、休み時間に
原くんのロッカーを触って来た過去がありますw

さてさて、すっかりサボッておりますが、
イヌたちは、元気です。
ラムちゃんが、例によって膀胱炎治療中ですが。。。
うーーん。今年は、ラモーナのホメオパシーの
カウンセリングを受けたいなー。

巷は春♪ と思っていたら、ゆうべからの寒波。
先週が、暖か過ぎたのよね。。。

そんな連休は、墓参りに行ったり、連れ合い実家に行ったり。
a0061977_1557116.jpg

浦賀も、桜のツボミは、まだだなー。
都内は開花したとか。
県央も、まだ開花にはちと遠いです。

浦賀の海。 引き潮でした。
a0061977_15591266.jpg


一日クルマでイヌたちを連れ回したので、
翌朝は、雨の降る前に公園へ。
とんでもない春の嵐で、停めたクルマも揺れるほど。

在来種のタンポポ。
陽射しもなく、うすら寒そう。
a0061977_1625274.jpg


池の周囲を歩いていたら。。。
a0061977_16303229.jpg


おぉぉっ!
a0061977_163268.jpg


カワセミちゃ〜〜〜ん♡
あっという間に飛び去ってしまいました。。。

イヌらとクルマに乗り込んで走り出したら、
雨が降って来ました。 ラッキーざんした♪
by inukuro3 | 2009-03-24 16:43 | 生き物

シロクマは凶暴な肉食獣

TVやネットで、話題になっておりますが。



つい最近、『ライラの冒険祭り』状態でした。
1作目はすでに映画化されたので、
ご覧になった方も多いと思います。

人気登場キャラクターに『イオレク・バーニソン』
という、シロクマの王が出て来ます。
勇敢で誇り高い、兵士でもあります。無敵です。

シロクマは、あんなカワイイ外観をしているけど
バリバリの肉食獣です。基本は。
イオレクも、親友(ヒト)の亡骸を「敬意を表して」
自分の内に納めるというくだりがあります。
二人の友情の深さを描いた、涙無しには
読めない、神聖な儀式のような場面です。

現実世界では、ここのところの温暖化による結氷の遅れや、
海岸線からの氷の後退等で、主食であるアザラシを
思うように狩ることが出来ずに、陸地で
しかも街中で、ゴミ等を漁るシロクマの問題が出ています。

そんな「街暮らしのシロクマ」の中に、
何を思ったのか、↑こんなのが出て来た。
「1匹」ではなく、複数、らしい。。。

もちろん、映像として見るには微笑ましいし
とてもココロ暖まるものではあるのだけど。。。
ものすごく、不自然だ。

ヒトに飼われて、空腹感とは無縁で
狩猟本能が薄れているネコが、ハムスターと
仲良くする映像とは、ちとワケが違う。

それにしても。。。。
シロクマに対して、最初は思い切りガウガウだったのに、
『上位者」に対してするように、口元をペロペロ
「ごきげん伺い」行動をとってるイヌって。。
敵意がないことが明らか(ハラ見せてるし)だから、
ってコトなんだろうけど。

イヌって順応性が高いなぁ。(つか、やっぱ「群れ」の
動物だからか???)
by inukuro3 | 2008-10-31 16:26 | 生き物

『黒いぬ3連星』と、フラワーエッセンス&AC


by mica