でかくろさんぽ

inukuro3.exblog.jp

『黒いぬ3連星』と、フラワーエッセンス&AC

成田亨の造形と その後の怪獣美術

金曜日は、32度を超えた県央です。
で、翌土曜日は、16度。。。
何なんでしょうね。
寒いのは好きなので、いいんですけど。

小雨も時折降ったけど、連れ合い母が
誕生日なので、実家に行って来ました。
和菓子と、ロールケーキを持って。
そしておとーさんは、また、
礼智に顔中ナメられて、窒息しそうになってました。

でもって。
ここんところ、内部監査だの休日出勤だので、
ガラにもなく忙しかった、連れ合いです。
なので、有休とって3連休にする宣言。

涼しさ(寒さ)も手伝って、足取りも軽く
美術館行脚して来ました。

日曜日は雨の中、三鷹市美術ギャラリーで
怪獣と美術 でした。
成田亨の造形とその後の怪獣美術、と副題がついてます。
a0061977_16272046.jpg


成田亨さんと云えば、わたしらワンダバ夫婦にとっては
神様に等しい存在です。
ウルトラマンやセブン、そしてエレキングやバルタン
ダダやピット星人を生み出した天才。

も〜、成田画伯のエレキングなんて、
とんでもなくスタイリッシュで美しいんですよー!

あの頃の円谷プロの予算の事情で、
『怪獣の使い回し』というのが、よくありました。
有名なところでは、ゴジラにエリマキ付けて
「ジラース」にしたり、とか。
そんな制約の中、成田さんはよりインパクトのある
怪獣を生み出していったクリエイターでした。

実際に出来上がった着ぐるみと違い、
デザイン画は細部まで描かれていて、
本当に美しいです。
アントラーなんて、ちゃーーんとカブトムシだし。
ウーなんて、顔が仙人でした(出来たのはナマハゲだけど)。

↑のレッドキングは、地色はシルバーで、
凹面は青、という設定だったのだそうですよ。
そんな手間のかかる作業、1回きりの着ぐるみで
やってもらえるはずもなく。。。。
造形作家(彫刻家)ですからね。成田さんって。
平面のイラストレーターじゃあ、ないんだもん。

過去の成田亨展の、ポスターも販売していました。
が、すべて完売! (T_T)
売店のおばちゃんに聞いたら、『ロビーは写真OKですよ』
と言われたので、せめて写真で。。。
と思ったら、あら、ぼけぼけ。(−_−;)
a0061977_16412179.jpg


連れ合いは今回の図録を買ってました。
かなーりウレシイ〜♪

a0061977_16462499.jpg

「ジャミラ/故郷は地球」は、悲しい話でしたよね。

a0061977_16482052.jpg

ギャンゴと、ガラモン

個人的には、myトラウマ筆頭の、ケムール人
なかったのが、とても残念。
あの造形は、コドモが引きつけ起こすってば!
あれ観た後しばらく、水たまりには入れなかった。

デッサンなんかは、青森県立美術館蔵のものが
多かったけど、80年代以降に描かれたものは
『個人蔵』ってのが、ほとんどだった。
いいなー、いいなー。。。
富士山を下に見下ろす角度で描かれた、
ウルトラホーク3号の絵なんて、
もぉ〜、たまらんかったですヨ。

三鷹は、なかなか楽しそうな街だったんだけど
いかんせん、雨がヒドくて。。。(−_−;)
ワイン買って(2006年の井筒が出てた!)、焼き鳥屋で
トリ天と焼き鳥セット買って、帰りました。

あ。
途中、井の頭公園の前(吉祥寺通り沿い)で
小さな天然酵母のパン屋さんをハケーン!して
迷惑顧みずに路駐して、買いに行っちゃいました。
美味しかったですよー。しかも安〜い。

今度はお天気のいい日に、井の頭公園でも
散策しながら、イヌたちとゆっくり歩きたいです。
Commented by elliottyy at 2007-10-02 17:28
懐かしい~~~。
そして井の頭公園も懐かしいです~~。(笑)
Commented by inukuro3 at 2007-10-02 18:29
いっちゃん、こんにちは〜。
お。いっちゃんも井の頭で青春した世代ですか?(笑
わたしは学生時代、友人の多くが井の頭沿線に
住んでいたので、下北沢と吉祥寺には
さんざん通いました。(^。^)

夜の井の頭公園で、(当時)大島弓子が住んでた
マンションの下で、『トキオ〜!トキオ〜!』と
叫んだ経験もあります。 ←ただのヨッパライ
ちなみに同じマンションに、土田よし子も居たはず。

そんなワタシは、ウルトラ世代です。(爆
by inukuro3 | 2007-09-30 16:00 | 本・映画・音楽・CM 等 | Comments(2)

『黒いぬ3連星』と、フラワーエッセンス&AC


by mica